ハッピーメールで会ったその日に3回もやらせてくるた人妻との体験記!

11月 16, 2018

ハッピーメール30歳のムチムチ系人妻

どうも!ゆう太郎です。
これは、感覚で判断するしかないのですが、会ったその日にホテルまで行けちゃう人妻は少なくないです!
今回はハッピーメールで出会った人妻との体験です。
会ったその日に3回もエッチしてきました!単に私が、早漏なだけなのですが・・・。

出会いのきっかけ

出会いのきかっけはもちろん、いつもお世話になっている出会い系サイト!
今回使った出会い系サイトはハッピーメール!
ハッピーメールバナー

ハッピーメールだけに、何かハッピーな出会いがあるかも~!
このハッピーメールは比較的若い人妻さんが利用している傾向にあります。この人妻さんとの出会いに要した時間は約2週間程度です。

まずはプロフィール検索から女の子を物色

時間にも、心にも余裕がある場合には掲示板検索ではなく、プロフィール検索がおすすめ。
掲示板では、援目的の女の子が多いため、純粋な出会いを求めている女の子を探す場合にはプロフィール検索からがオススメ。
その中でも、自分のプロフィールや、評価(★)をしっかりつけている子。
あまり過激すぎる内容を書いている女の子は、業者である可能性が高いので、この辺はプロフィールを見ているうちに分かってきます。

こんな感じでプロフを見ていると気になる感じの子が。

「自己評価も控えめですし、事項紹介文もしっかりと書いてあって嘘っぽくないですね」

早速こちらからメールをしてみます

「初めまして。私は〇〇に住むゆう太郎と言います。 私も、まいまいさんと同じく既婚ですが、刺激を求めてというか、 久しぶりにドキドキした出会いが出来ないものかと、 淡い期待を抱いて登録をしてみました。 先ずはメールからお互いの事お話しして、仲良くなったらお茶でもしましょう。 メールお待ちしております。」

すると、しばらくしてからお返事が

「メールありがとうございます。
  先ずは、メールからよろしくお願いします。」

お!早速の返信メールです。

しかし、ここまではほぼ100%に近い確率で来ます。
ここから、メールが続くかが鍵となります。

「まいまいさんは、こういうサイトよく使うんですか?
もしかして、既にどなたかとお会いできました??」

「まだ、登録して数日なんです。
実は、結婚してる友達がいて、その友達がハッピーメール使ってて、それで彼氏が出来たから!って言って紹介されたんです。」

最近、結構多いです!

友達に教えてもらったとか、ママ友に教えてもらったとか。
そして、女性は意外とオープンなんですよね!
男って、「出会い系サイト」に登録してるとか、あまり他人に言わないじゃないですか?
ある意味、女性は貪欲に出会いを求めてます。

その後も、他愛もないメールを続ける事2~3日。
頃合いを見計らって

「今度お茶でもしませんか?」

とメールを送ってみます。

すると、彼女からは「いいですよ」の返事

念願の待ち合わせ

お互いの予定をあわせて、平日の午後1:30に会う事になりました。

その後もメールを続けて、待ちに待った当日。
正直、今日やれるかどうかは分かりません。
それでも半分位の可能性はあるかな・・・?

待ち合わせは、郊外にある大型スーパーの駐車場。
時間通りに駐車場に向かいます。
相手の目印は白の〇〇という車。私の車種も伝えてあります。
それらしき車を探しながら、少し離れた場所に停まっている車を発見!
私の車も隣にとめて、隣の車をのぞき込んでみます。

わ、若い!
見た目、人妻さんとは思えない。

一応、人違いだと悪いので

「着きましたよ。隣ですか?」

とメールを打ってみます。

すると

どこですか?たぶん違うと思います」

ち~ん・・・。

今、この隣にいる若いキレイな子と
出合えないの・・・(涙)

どうやら、違うようでした。

気を取り直して再捜索です。

同じ車種を発見しました。
今度こそは間違いないはず!

隣は空いておらず、少し離れた場所へ車をとめて、再びメールです。

「〇〇(車種)の隣にとまってる車ですか?」

「はい。そうです!」

「ようやく、発見できました。右斜め前にとまってます!」

この時点で、人妻さんのお顔は確認できていません。

う~ん。ドキドキするなぁ。
しかしこの瞬間がたまらない。
これが出会い系をやめられない魅力の一つでもある。

「分かりました。そちらに行きます」

・・・

・・・

人妻さんが、車を降りてきました。遠目からですが、プロフ通り普通体系から少し細身な感じです。

とりあえず、大きく想定を逸脱しているような人妻さんではなく一安心。

こちらに向かって歩いてきます。
助手席のドアの前に立ち、私も軽く会釈をします。
どうやら、この女性で間違いないようです。

「こんにちは。ゆう太郎さんですか?」

   「はいそうです。まいまいさん?」

「あ、はい」

   「どうぞ乗ってください」

「あ、それじゃあお邪魔しま~す」

会うまで、写真の交換など一切していなかったので、この時点でお互い初めての顔見せとなります。

約束通り人妻さんに会う事ができました

彼女(まいまい 人妻)
見た目の印象は芸能人で例えると大原櫻子似
プロフ通りのかわいい系です!
駐車場が暗くて、遠目からでは分かりませんでしたが、近くで見るとカワイイです!
これで人妻?
旦那が羨ましい・・・。

「じゃあ、とりあえずこれからどうしますか?どこかでお茶でもしますか?」

という事で、近くのスタバへいく事に。
スタバで飲み物を注文して、お店の中で飲むも、お互い他の人の目が気になり・・・。

「知り合いとかに合ったらマズイよね・・・(笑)」

と言う訳で飲み物をもって、再び車内に戻りました。

もう、この時点で私の頭の中は「ムフフ」の事しか考えてません。

お互い既婚者どうし

知り合いに見られちゃまずい

人気のない所

ホテルへ

車に戻り、しばらく話します。

「今日は時間大丈夫なの?」
「うん。夕方までは大丈夫。7時位までに帰れば」

よし!イケるかも!!

普通、嫌なら適当な理由つけて帰るはず!

それなのに夕方の7時までに帰れば大丈夫だよなんて

そして、ただ今の時刻、午後2時30分

まだ4時間以上はあるんです!

男ならここで決めるんだ!

ゆう太郎、勇気を振り絞って言います!

「絶対に誰にも合わない場所、思いついた!!」

  「え?どこ?」

「ほっ ほっ ほっ ホテル!」

  「えー!!いきなり?だって今日会ったばかりだよ。今日はお茶って言ってたじゃん」

と言いつつも、笑ってる。

ゆう太郎の車は既に、走り始めています。

「えっ?ホントに行くのー?」

「とりあえず、ホテルなら誰にも合わないし、お茶もできるし」

と、訳の分からない事を言っています。
今いる場所から、ホテルへはそう遠くないのであっと言う間にホテル街に到着です。ここまで、半ば強引にいきます。

「ホントに入るの?何もしないでねぇー(笑)」

なんて言って、何もしない訳がないでしょー!!
ホテルに入ってしばらくは話しをする事に。

「友達に紹介されたって言ってたけど、まわりの友達とか、出会い系サイトに登録とかしてるの人多いの?」

「うん。私のまわりは結構いるよ。結婚してても他に彼氏がいる子とか多いしね」

確かに。

私の経験からいっても、結婚してて出会い系で彼氏を見つけたと言う子が意外と多いなぁ・・・

そんな話から、話はだんだんと下ネタへ

「まいまいさん、旦那さんとは最近エッチしてないの?」

   「うーん。してない訳じゃないけど、結婚してから少なくなった」

「そうなんだ。じゃあ最近はご無沙汰ですね~笑 こんなに美人でスタイルもいいのにー(*‘∀‘)」

「エッチしたくならないの?」

   「そりゃ、なるよ!」

「自分でするの? どんなふうにやるのか見せてよ」

   「嫌だよ!恥ずかしい!」

「じゃあ、俺がやってあげようか?」

完全に、こちらのペースに!
そして服の上から胸を触ってみます。

 「う~ん。だめ。何もしないって言ったじゃん」

ダメと言いながらも、本当にダメな感じもしなかったので、そのまま触り続けます。そして、ブラの隙間から手を入れて乳首を直接触ってみると、既にビンビンに立ってます。

  「もぉ・・・。」

 

その後は、皆さんがご想像する通り人妻さんをいただきました。この先は、二人のやり取りは書いても官能小説みたいになってしますので、絶対に顔を出さないと言う約束で写真を撮らせてもらったので、その一部をご紹介します。

程よい肉付きでゆう太郎の好みです!

やはり女性は痩せすぎているよりも、丸みを帯びた体系がいいでね!

この日は、ホテルに入ってソファーで1回

その後、お風呂で2回目

ベッドで3回目

合計3回もしてしまいました(汗)(汗)

今回人妻と会うために使った出会い系サイトはハッピーメール
ハッピーメールバナー

私が、人妻との出会いを探す時にはもっぱらこのサイトです!
若い年齢層の主婦が多くいのが特徴です。
初回の無料ポイントもあり、上手くいけば無料ポイントだけで出会える可能性もあります。

私の経験から、実際に登録して、アクションを起こせばほぼ100%に近く会えます!でも、登録をしなければ100%会えません。登録して実際に使ってみなければ出会えるチャンスは0%なのです!

今登録をすれば少なくとも1か月後には素敵な女性には出合えているはずです!